Amazon.co.jp ウィジェット
本でもって



selected entries

categories

archives

comment

links

profile

PR

本でもって人々

おすすめ

others

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト ::: 2014.08.23 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -




『The Book of Symbols』 (洋書) ::: 2013.04.01 Monday

JUGEMテーマ:オススメの本

 雨が降るある日、外苑前に新しくオープンしたフランフランの新店舗『LOUNGE』に行ってみました。一階はタオルや雑貨、キッチン用品が並び、2階はおしゃれな家具を中心に、カフェなども併設されて良い感じ。一通りぐるっと回ってみてみると、洋書が並んでいるコーナーがありました。レオナルド・ダ・ビンチなど個人を特集したものや、建築を特集したものなど興味深いものが多くありました。
 その中でひときわ私の目を惹いたのが、冒頭の『The Book of Symbols』でした。先ずはじめにいきなりこの表紙の“手”に目がとまりました。私たち鍼灸師の仕事は、まさに手を通した仕事です。手で患者様に触れ、手で脈を診て、手で鍼をしていきます。まさに“手に職”“手技(てわざ)”と呼ぶにふさわしいものです。鍼灸師にとって、この手というものはとても有り難いもので、命であり、まさに鍼灸師のシンボルではないでしょうか。

 本書は、様々な時代、地域、古今東西に見られる“シンボル”を特集したもの。本の構成は、「CREATION AND COSMOS」「PLANT WORLD」「ANIMAL WORLD」「HUMAN WORLD」「SPIRIT WORLD」という5つの章に分かれ、それぞれに太陽、月、雨、夕焼けといった天体や天候、ロータス、ユリなどの植物、牛、猫、犬といった動物、はたまた息、頭、舌など身体各部位や動作などシンボルとなる様々な事象を扱っており、その本のページ数は約800という大著。まさにシンボルの図鑑といったところです。

 本書は洋書ですので、もちろん本文は全て英語です。しかし図が豊富なので、それを眺めているだけでもかなり楽しめます。それほど難しい英語で書かれている感じではないので、興味のあるところにチャレンジしてみると、英語の勉強になるのではないでしょうか?


ファルコン (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 情報量、図の豊富さを考えるとこれはお買い得かなと思ったり、そもそも私はこういった図鑑的なものがとても好きということもあって、思わず衝動買いをしてしまいました。それほど素敵な一冊です。




東京・表参道のはりきゅう院は源保堂鍼灸院
肩こり・腰痛・頭痛・生理痛は東洋医学の源保堂鍼灸院へ はりきゅう

東京・表参道の源保堂鍼灸院の公式ブログ
東京・表参道の鍼灸院はりきゅう 源保堂鍼灸院の公式ブログ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

よかったらポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログへ







スポンサーサイト ::: 2014.08.23 Saturday








comment