Amazon.co.jp ウィジェット
本でもって



selected entries

categories

archives

comment

links

profile

PR

本でもって人々

おすすめ

others

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト ::: 2014.08.23 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -




『賭博黙示録 カイジ』 福本伸行 ヤングマガジンコミックス ::: 2013.06.24 Monday

JUGEMテーマ:おすすめの漫画


 先日往診に出かけました。 治療を終えてふとそばにあった本棚を見ると、そこには漫画『カイジ』が並んでいました。

 もう何年も前のこと、行きつけの定食屋さんに置いてある漫画雑誌を読んでいたときに、この『カイジ』に目が留まりました。もともと漫画雑誌を買う習慣のない私は、面白そうな漫画だなぁと興味を持ちつつも、それっきりでした。そしてその後、藤原竜也主演で映画になったとか、なんとはなしに『カイジ』の情報が眼に入ってきながらも、そのまま通過という感じでした。
  

 しかし今回はその本棚の『カイジ』を見て、読みたい・・・と心がざわついたのです。その視線を感じとったからなのか、患者様が「よかったらお貸ししますよ。」と申し出てくれました。私はそのご厚意を暖かく受け取り、帰りの電車の中から一気に読み始めていったのでした。この世界観は何だろうと、ぐいぐいと引き込まれていきました。

 漫画『カイジ』は、たくさんのことを示唆しています。

 人間の弱さ。

 人間の移ろいやすさ。

 人間の怖さ。

 人間の浅はかさ。

 人間の欲望。

 そして、

 人間の強さ。

 読む人の状況によって、本書は様々な示唆を示してくれます。慎重に生きなくてはいけない、わかっちゃいるけど辞められない、最後まで生きる希望を見失わないでいこう、そしてその一方で、自分はこんなにはならないだろうとか、やっぱり博打(ギャンブル)は辞められないないと思う人もいるでしょう。

 生きる希望とはどこからやってくるのでしょうか?

 「希望や夢はお金では買えない」といい、そういう世の中を変えていきたいと思いつつも、現実は厳しい。

 人間はいったい強いのか、弱いのか・・・?

 人間とは、とても矛盾する生き物。
 どちらへ転んでもおかしくないのだ。

 様々な思いが去来する壮絶な物語。

東京・表参道のはりきゅう院は源保堂鍼灸院
肩こり・腰痛・頭痛・生理痛は東洋医学の源保堂鍼灸院へ はりきゅう
東京・表参道の源保堂鍼灸院の公式ブログ
東京・表参道の鍼灸院はりきゅう 源保堂鍼灸院の公式ブログ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

よかったらポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログへ










スポンサーサイト ::: 2014.08.23 Saturday








comment