Amazon.co.jp ウィジェット
本でもって



selected entries

categories

archives

comment

links

profile

PR

本でもって人々

おすすめ

others

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト ::: 2014.08.23 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -




『勝負食  トップアスリートに学ぶ本番に強い賢い食べ方』 石川三知著 ::: 2013.08.19 Monday

JUGEMテーマ:オススメの本

本書のサブタイトルに“トップアスリートに学ぶ”とあるように、スポーツ選手に向けた本であることは間違いない。しかし最初にも書いてあるように、著者は「サクセスフルエイジング」というものを提唱している。これは著者の造語のようだが、すべての年代の人が、それぞれの年代のパフォーマンスを維持し、一生を通じて楽しい人生を送るというもので、そのための基礎となる食生活の提案のことをいう。世のなかすべての人がスポーツをしているわけではなく、むしろスポーツができないほど体力がないとか、スポーツをする余裕もないままに生活している人の方が多いわけで、そういった意味では、このサクセスフルエイジングという概念は、今後の発展に期待するところ多いと思われます。

本書の特徴は、最初の章で身体の仕組みとそれに合わせた栄養素が記述されているところである。特にスポーツに必要な筋肉、骨、神経などの仕組みや働きを分かりやすく伝えている。こういった栄養素の本は、得てして栄養素別に並べられることが多い。こうなると、栄養素の羅列で終わることが多く、辞典的な使い道しかない。本書のような新書サイズで辞典的な内容だと読んでいてすぐ飽きてしまう。
しかし本書はそういうところがないのが良い。もちろんそういった栄養素別の章もあるのだが、そこに行くまでに身体の仕組みを丁寧に順を追っているために、栄養素の羅列が羅列ではなく、一つ一つ知識として積み重なりやすくなっている。例えば足がつるといった場合、それは神経が上手く伝わっていないから起こる現象であると記しているが、最初の章のところで、神経が伝わる仕組みとそこに関わる栄養素の働きが記されているので、知識が無理なく繋がるのである。こういった話は、生理学をきっちりと勉強しているからこそできるわけで、著者の見識の高さを感じる。

難を言えば、最後の方は駆け足のようになってしまっているところだろうか。また、サプリメントの章も、わざわざ一つの章で解説しなくても良いのではないかと思うし、内容もすこし著者の推測的な話が多いのが気にはなる。しかし最終章では、受験対策用とか、日曜日のサッカー教室付き添い用とか、スポーツには直接関係ない人たちへのアドバイスもあり、著者が提唱するサクセスフルエイジングの概念が活かされているように思う。
ということで、総合的に見ると化なりの良著だと思うので、多くの人にお勧めです。


東京・表参道のはりきゅう院は源保堂鍼灸院
肩こり・腰痛・頭痛・生理痛は東洋医学の源保堂鍼灸院へ はりきゅう
東京・表参道の源保堂鍼灸院の公式ブログ
東京・表参道の鍼灸院はりきゅう 源保堂鍼灸院の公式ブログ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など
 
よかったらポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログへ
  





スポンサーサイト ::: 2014.08.23 Saturday








comment