Amazon.co.jp ウィジェット
本でもって



selected entries

categories

archives

comment

links

profile

PR

本でもって人々

おすすめ

others

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト ::: 2014.08.23 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -




『人生で本当に大切なこと』 王貞治・岡田武史著 幻冬舎新書 ::: 2013.12.16 Monday

JUGEMテーマ:読書感想文

 私が子供の頃と言えば、遊びと言えば野球であった。サッカーという選択肢は皆無であった。そして野球と言えばジャイアンツかタイガース、その頃は阪急ブレーブスも全盛期だったので、ときどきブレーブスファンもいるような、そしてそれぞれ好きな選手のマネをするというのが通例だった。山田久志 対 王貞治という日本シリーズでしか観られないカードが、少年野球の間ではしょっちゅうあった。私などももちろん一本足打法をやってみたりしたものです。
 やはり王貞治というのはすごかったですよね。私なんぞは、ホームラン王の「王」とは、あまりに王貞治がホームランを打つためにそういう賞が出来たのかと思っていたくらいでした。ストイックな姿、誰もやっていない一本足打法、すべてがプロフェッショナルでした。

 岡田武史氏は、二度もサッカー日本代表の監督をしています。しかしどちらも緊急リリーフ。日本初のワールドカップ出場、自国開催以外での初ベスト16など、リリーフとは思えない結果を出してきた方。ある面では野球よりもファンやマスコミからの風あたりの強いサッカーの環境の中で、毅然と自分の姿勢を守り抜く姿勢は多くの方の共感を得てきました。

 本書は、日本球界の至宝である王貞治氏と、日本サッカー界を代表する指導者の岡田武史氏の対談集。

 フォントのサイズは大きく、テーマもシンプル。副題に「壁にぶつかっている君たちへ」とあるように、中高生向けに書かれた本であります。
 王貞治氏は、特に現役時代のことを中心に振り返っておりますが、失敗の中から成功の種を見つける姿勢、そしてとにかく粘り強くやるという心持ちを繰り返し述べております。

 これだけ時代の流れが速くなると、とかく世間は結果を早く求めがちになります。即席で出来ること、すぐに成果が出ることを求められ、それに応えられないと問答無用に切られたりするところがあります。しかし時間をかけてようやく結果が出ることの方が多いので、自ずとそういったものは社会から排除されます。そしてその時代の流れの中で生活していると、いつしか自分もその一人になって、すぐに諦めてしまう傾向になってしまったりもします。

 私のような鍼灸師という仕事は、芽が出るまでに時間がかかります。鍼灸師の免許を取るために3年間学校に通いますが、それですぐに仕事になるわけではなく、下積みやさらなる勉強をして築き上げていかなくてはいけません。その過程はとても苦しいものがあります。収入も少ないですし、少ない中で高い本を買って勉強をしたり、講習に出かけたりもしますので、切なくなることもしばしばです。そしてこういった努力をしながらも、なかなかすぐに進歩をするわけではないのですから。もし私がその頃に、結果をすぐに求めていたら今の自分はいなったと思います。

本書の対象は中高生であることは間違いないでしょう。特にスポーツをされている方にはいいかもしれません。しかし、私のようにかつて王選手に憧れていたかつての少年にとっても、今一度奮起を促すためには親しみがあっていいと思います。時間を取られずサラッと読めまるのもおすすめです。



野球にときめいて―王貞治、半生を語る 世界のBIG1 王貞治メモリアルDVD 勝負哲学 岡田武史というリーダー (ベスト新書)


東京・表参道のはりきゅう院は源保堂鍼灸院
東京・表参道のはりきゅう院のブログ
東京・表参道の鍼灸院 源保堂鍼灸院の公式ブログ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など
よかったらポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 本ブログへ

 






スポンサーサイト ::: 2014.08.23 Saturday








comment